Unity Asset Portal beta

menu

Unity アセット・アセットストアによくある質問(FAQ)

執筆者:Unity Technologies Japan アセットストアチーム公式アカウント
2019.11.20

よくある質問(FAQ

・アセットストア利用規約についてよくある質問

Q01: アセットの全部または一部を Unity以外で使っても良いですか?

Q02: ゲーム、インタラクティブメディア、ノンインタラクティブメディアとはどのようなものですか?

Q03: アセットを商用利用できますか?

Q04: 商用利用できないアセットはありますか?

Q05: 商用利用する際に別途費用は発生しますか?

Q06: アセットを改変したり合体させても良いですか?

Q07: アセットの改変方法を教えて欲しい

Q08: 利用規約には Service SDKのアセットは改変禁止とありますが、どのように使用したら良いですか?

Q09: 改変したアセットを自分のプロジェクトに組み込んでも良いですか?

Q10: アセットを一切改変せずに自分のプロジェクトに組み込んでも良いですか?

Q11: アセットを組み込んだ成果物を、有償で販売したり無償で配布しても良いですか?

Q12: アセットを使って制作した成果物を組み込んで、有償で販売したり無償で配布しても良いですか?

Q13: Unity上でスクリーンショットを撮って、漫画・イラスト・パンフレットなどの全部または一部や背景として使用しても良いですか?

Q14: アセットの全部または一部を取り出して、漫画・イラスト・パンフレットなどで使用しても良いですか?

Q15: アセットを組み込んだ成果物の宣伝用の素材として使えますか?

Q16: アセットを組み込んだ成果物に、アセット名やアセットのパブリッシャー名のクレジット表記や権利表記は必要ですか?

Q17: アセットを組み込んだ状態でビルドなどはせずにプロジェクトごと配布しても良いですか?

Q18: ゲームジャムやハッカソンで同じチーム内の人とアセットの貸し借りをしても良いですか?

Q19: ゲームジャムやハッカソンでアセットを使用する場合、開発しない人もアセットを購入する必要がありますか?

Q20: Global Game Jam(GGJ)でアセットストアのアセットを使用しても良いですか?

アセットの購入・決済についてよくある質問

Q21: シートライセンスのアセットとはどのようなアセットですか?

Q22: シートライセンスのアセットは全社員分購入する必要がありますか?

Q23: シートライセンスの追加はどこで購入できますか?

Q24: 受託開発あるいは開発委託をする際には誰がアセットを購入すべきですか?

Q25: 購入したアセットを社内で共用しても良いですか?

Q26: 使わなくなったアセットを他の人にプレゼントできますか?

Q27: アセットストアを表示できません

Q28: アセット購入のための見積書は発行できますか?

Q29: アセットを請求書払いで購入できますか?

Q30: アセットの購入時に消費税はかかりますか?

Q31: アセットを購入したら領収書は発行されますか?

Q32: アセットを購入した際の領収書の発行者はUnityですか?パブリッシャーですか?

Q33: アセットをクレジットカードや Paypal以外の決済手段で購入できますか?

Q34: LINE payを使ってアセットを購入する方法を教えてください

Q35: クレジットカード決済時にエラーが発生してしまいました

Q36: アセットを購入する際に使用するクレジットカードを変更したい

Q37: アセットを購入する際に使用して登録したクレジットカード情報を削除したい

アセット購入後・ダウンロードについてよくある質問

Q38: アセットの購入履歴を同一拠点内・同一法人内の他の社員のアカウントに付け替えられますか?

Q39: 購入したアセットをダウンロードすることができません

Q40: 購入したアセットをダウンロードしようとしたら、ウンロードしたアセットをインポートすることができません

Q41: アセット購入管理用のアカウントで購入したアセットを使用者に渡す方法を教えてください

アセット使用時のサポートについてよくある質問

Q42: アセットストアのアセット紹介ページに記載されている機能の全部あるいは一部が動作しません

Q43: アセットが動作しません

Q44: アセットを返品するので返金して欲しい

アセットパブリッシャーからよくある質問

Q45: 自分のウェブサイトや他のマーケットプレイスで販売しているアセットを販売しても良いですか?

Q46: 他のマーケットプレイスと同じ価格にしないとダメですか?

Q47: 他のアセットの全部or一部を内包するアセットを作りたい

Q48: 販売する国を特定の国だけに制限したい

Q49: サポートを有償にしたい

Q50: サポート無しにしたい

Q51: 英語でサポートしなければダメですか?

Q52: サブスクリプション形式にしたい

Q53: 独自のライセンスを付けたい

 

アセットストア利用規約についてよくある質問

Q01: アセットの全部または一部を Unity以外で使っても良いですか?

A: Unityで最終的なビルドをする、あるいはUnityをレンダリングエンジンとして使う、ゲームもしくはインタラクティブメディア、ノンインタラクティブメディアへ組み込むためにのみお使いいただけます。
なお、Unityを全く使用しない場合には、アセットの開発者(パブリッシャー)と直接交渉いただいて許諾を得ることができれば例外的にご利用可能となります。
許可してくださるパブリッシャーさまも多いようですので、お試しください。

Q02: ゲーム、インタラクティブメディア、ノンインタラクティブメディアとはどのようなものですか?

A: 以下のような用途を想定していますが、これらに限らず幅広くご利用いただけます。

映像、映画、動画、アニメ
医療・自動車・建設・製造業向けアプリケーション / シミュレーター
デジタルアート(例:プロジェクションマッピング、メディアアート、ビジュアルジョッキー、その他)
電子書籍・漫画
ギャンブルコンテンツ(例:ビデオポーカーやビデオスロットマシン、その他)
業務アプリケーション

Q03: アセットを商用利用できますか?

A: 一部のアセット(弊社がパブリッシャーになっているアセットのうち、アセット紹介ページで個人利用に限定しているアセットがあります)を除いて、商用利用できます。

Q04: 商用利用できないアセットはありますか?

A: 弊社の公式アセットの一部に、商用利用を禁止しているアセットがあります。
対象のアセットには、アセット説明文章の文末に商用利用を禁止している旨を明記しています。

Q05: 商用利用する際に別途費用は発生しますか?

A: しません。

Q06: アセットを改変したり合体させても良いですか?

A: はい、自由に改変したり合体させることができます。

Q07: アセットの改変方法を教えて欲しい

A: 各アセットのパブリッシャーにご相談ください。
パブリッシャーが用意しているサポートウェブサイトなどで解説しているケースもあります。
ただし、多くのパブリッシャーは正常にアセットを利用するまでの導入サポートを標準的な範囲としているようです。
導入設定を超える改変のサポートは提供していないケースが多いです。

Q08: 利用規約には Service SDKのアセットは改変禁止とありますが、どのように使用したら良いですか?

A: 改変しなければ正常に動作させられないなどの場合には、アセットごとのマニュアルあるいはSDK内のスクリプト類のヘッダーなどの中で、アセット使用者自身で書き換え等を指示していますので、適宜指示の範囲内で改変可能です。

Q09: 改変したアセットを自分のプロジェクトに組み込んでも良いですか?

A: はい、自由に組み込んでお使いください。

Q10: アセットを一切改変せずに自分のプロジェクトに組み込んでも良いですか?

A: はい、自由に組み込んでお使いください。

Q11: アセットを組み込んだ成果物を、有償で販売したり無償で配布しても良いですか?

A: アセットを容易に取り出すことができない状態にしてあれば問題ありません。

Q12: アセットを使って制作した成果物(例:アニメーションやモーション、3D/2Dモデル、その他)を組み込んだ成果物を、有償で販売したり無償で配布しても良いですか?

A: はい、もちろん問題ありません。

Q13: Unity上でスクリーンショットを撮って、漫画・イラスト・パンフレットなどの全部または一部や背景として使用しても良いですか?

A: Unityで最終的なレンダリングを行なって制作する漫画・イラスト・パンフレット等なのであれば結構です。

また、アセットを組み込んだ成果物の広告宣伝のためにもお使いいただけます。この場合はその静止画や動画を他のオーサリングソフトなどに取り込んで編集しても構いません。

Q14: アセットの全部または一部を取り出して、漫画・イラスト・パンフレットなどで使用しても良いですか?

A: Unityで最終的なレンダリングを行なって制作する漫画・イラスト・パンフレット等なのであれば結構です。

また、アセットを組み込んだ成果物の広告宣伝のためにもお使いいただけます。この場合はその静止画や動画を他のオーサリングソフトなどに取り込んで編集しても構いません。

Q15: アセットを組み込んだ成果物の宣伝用の素材として使えますか?

A: アセットを使用して制作した成果物の広告・宣伝の用途としてもアセットをお使いいただけます。
成果物内で全く使われていないアセットを広告・宣伝用の素材として使用したい場合には、アセットの開発者(パブリッシャー)と直接交渉いただいて許諾を得ることができれば例外的にご利用可能となります。
許可してくださるパブリッシャーさまも多いようですので、お試しください。

Q16: アセットを組み込んだ成果物に、アセット名やアセットのパブリッシャー名のクレジット表記や権利表記は必要ですか?

A: アセット名やアセットのパブリッシャー名のクレジット表記は不要です。

なお、MITライセンス、BSD 3-Clause、Apacheライセンスの下に配布されているファイル類を同梱しているアセットが存在します。
対象のアセットの場合には原則としてアセットストア上のアセット説明文章の文末にその内容が明記されています。
また、アセットをインポートした後に展開されるフォルダの直下かLicenseフォルダにどのファイルがどのようなライセンスであるかを明記しています。
そのライセンス内容に沿ってご利用ください。
なお、MITライセンス、BSD 3-Clause、Apacheライセンスの下に配布されているファイル類を同梱しているにも関わらず、アセット説明文章に明記することを漏らしていたり、Licenseフォルダに説明を入れ漏らしているケースも散見されますので、ご確認の上、ご利用ください。

Q17: アセットを組み込んだ状態でビルドなどはせずにプロジェクトごと配布しても良いですか?

A: アセットを容易に取り出すことができない状態にしてあればアセットストアにあるアセットを含めて配布することができます。
ビルド済みデータであったり、ビルド前のプロジェクトでも例えばdll化するなどで難読化された内部に含むのであればアセットストアにあるアセットを含めて配布できます。

なお、弊社がパブリッシャーとして配布しているアセットで商用利用を禁じていないアセットに限り、その内容物を改変の有無を問わずプロジェクトに同梱して配布しても結構です。
弊社がパブリッシャーとして配布しているアセットを改変せずに同梱して配布する場合には、metaデータが更新されていないようにお気を付けください。
弊社側で将来的に各アセットをアップデートした場合に上書きアップデートされるようにしてください。

改変した場合には、別のアセットとして認識されるようにすることでユーザーの利便性を向上させるために、ファイルネーム / metaデータ / シェーダーネームの全てを変えることをお勧めします。

Q18: ゲームジャムやハッカソンで同じチーム内の人とアセットの貸し借りをしても良いですか?

A: 貸し借りをすることはできません。

ご利用になるUnityユーザー数分のアセットをご購入いただく必要があります。
この「ご利用になるUnityユーザー数」の基準は以下の通りです。

・当該アセットが無いと自身の開発作業が行えない方
・当該アセットが無いと自身が行うビルドあるいはレンダリング作業が行えない方

上記以外のUnityユーザーでしたら、アセットが入っているプロジェクトを共有していても、その人数分のアセットの購入は不要です。
ただし、ゲームジャムやハッカソンの終了時点でプロジェクトをチームメンバーと共有する場合には、そのプロジェクトから当該アセットは削除してください。
その際、チームメンバーが後日当該アセットを購入した際に組み込む手順も共有しておくことをお勧めします。

Q19: ゲームジャムやハッカソンでアセットを使用する場合、開発しない人もアセットを購入する必要がありますか?

A: 下記のUnityユーザーの分はアセットの購入は不要です。
・当該アセットが無いと自身の開発作業が行えない方
・当該アセットが無いと自身が行うビルドあるいはレンダリング作業が行えない方
ただし、ゲームジャムやハッカソンの終了時点でプロジェクトをチームメンバーと共有する場合には、そのプロジェクトから当該アセットは削除してください。
その際、チームメンバーが後日当該アセットを購入した際に組み込む手順も共有しておくことをお勧めします。

Q20: Global Game Jam(GGJ)でアセットストアのアセットを使用しても良いですか?

A: 有償無償を問わず使用することができますが、必要な数量のアセットをご購入ください。
複数人でチーム開発をする際のアセット購入基準は下記のFAQをご確認ください。

Q18: ゲームジャムやハッカソンで同じチーム内の人とアセットの貸し借りをしても良いですか?
Q19: ゲームジャムやハッカソンでアセットを使用する場合、開発しない人もアセットを購入する必要がありますか?

なお、Global Game Jamのルールである
提出物・公開対象であるビルドされたデータ内にアセットを含んでも問題ありません。
提出物・公開対象であるゲームのプロジェクト内からは、後からアセットを正しく容易に組み込み直せるようにした状態でアセットを取り除いてください。
その際、使用すべきアセットの名称や入手先、組み込み方法などのガイドを添付資料として提出・公開することをお勧めします。

アセットの購入・決済についてよくある質問

Q21: シートライセンスのアセットとはどのようなアセットですか?

A: エディタ拡張 ( Editor Extensions ) カテゴリのアセット、その他のカテゴリでもアセット紹介ページの中で “使用条件” の欄に「one license per seat」と明記されているアセットのように、ご利用になるUnityユーザー数分のライセンスをご購入いただく必要があるアセットです。

Q22: シートライセンスのアセットは全社員分購入する必要がありますか?

A: 以下の基準に沿って必要数量をご契約ください。

・当該アセットが無いと自身の開発作業が行えない方の分はライセンス購入
・当該アセットが無いと自身が行うビルドあるいはレンダリング作業が行えない方の分はライセンス購入

上記以外の方が携わるプロジェクトに当該アセットが入っていても、その人数分のライセンスの追加購入は不要です。

Q23: シートライセンスの追加はどこで購入できますか?

A: 追加ライセンスのご購入は下記手順でお手続きください。

アセットストア右上の人型アイコンをクリック
プルダウンメニューの中の「ライセンス」を選択
ライセンスを追加購入したいアセット名の右端にある入力欄に追加購入したいライセンス数量を入力して「もっと購入する」ボタンをクリック
画面に表示される手順に沿って決済を行う

Q24: 受託開発あるいは開発委託をする際には誰がアセットを購入すべきですか?

A: 以下のようにアセットの使用状況に応じてアセットをご購入ください。

・エディタ拡張以外のアセットの場合は、プロジェクトで使用されているアセットを御社と協力会社それぞれが必要数量ご購入ください。
・エディタ拡張アセットの場合は以下のようなパターンにより異なります。

・御社
– TypeA: ビルド済みデータの納品を受けるのみで手を加えずにリリースする
– TypeB: プロジェクトごと納品を受けて、ビルド作業のみを行い、リリースする
– TypeC: プロジェクトごと納品を受けて、プロジェクトに手を加えたりビルド作業を行い、リリースする

・協力会社
– Type1: プロジェクトの開発を行い、ビルドしてビルド済みデータのみを御社へ納品する
– Type2: プロジェクトの開発を行い御社へ納品する
※Type1とType2の結果は同じになりますので割愛します

・TypeA
御社: プロジェクトで使用されているエディタ拡張アセットを1つ購入
協力会社: エディタ拡張アセットを使用する人数分のライセンスを購入

・TypeB
御社: ビルド作業を行う人数分のエディタ拡張アセットライセンスを購入
協力会社: エディタ拡張アセットを使用する人数分のライセンスを購入

・TypeC
御社: プロジェクトに手を加えたりビルド作業を行う人数分のエディタ拡張アセットライセンスを購入
協力会社: エディタ拡張アセットを使用する人数分のライセンスを購入

Q25: 購入したアセットを社内で共用しても良いですか?

A: 同一拠点内の同一法人の中でしたら、アセットの紹介ページで 1シートにつき1ライセンスが必要な旨が明示されたアセット(シートライセンスのアセット)を除いて、お一つご購入いただければ全員で共有利用できます。(リモート勤務の方は別拠点扱いになりますので対象外です)
なお、同一拠点とは物理的な場所を指しますので、建物の状態や建物の所有・契約・利用状況に応じて以下のようにお考えください。

・自社所有建物の場合
同一建物内であればフロアが異なっても同一拠点としてお考えください
建物の地下や地上の一部が繋がっていても物理的な構造が別棟であれば同一建物ではありません

・他社・他人所有建物を一棟借りしている場合
同一建物内であればフロアが異なっても同一拠点としてお考えください
建物の地下や地上の一部または全部が繋がっていても物理的な構造が別棟であれば同一建物ではありません

・他社・他人所有建物の一部を借りている場合
フロア占有の場合: 同一建物内でもフロアが異なる場合は別拠点としてお考ええください
フロアの一部の場合: 同一フロアでも物理的に別スペースであれば別拠点としてお考えください

また、エディタ拡張の場合、一つのアセットをほかの方と共有して使用できません。
使用する人数分を購入する必要がございます。

Q26: 使わなくなったアセットを他の人にプレゼントできますか?

A: できません。

Q27: アセットストアを表示できません

A: よくあるケースでは以下のような原因が考えられます。

1) お使いのMac/PCの標準ブラウザとの相性問題が発生している
2) Windowsのファイアウォール機能がアセットストアとの通信を阻害している
3) ウィルスチェックソフトのファイアウォール機能がアセットストアとの通信を阻害している
4) ウィルスチェックソフトの検疫機能がアセットストアとの通信を阻害している
5) ネットワーク設備やプロキシサーバーがアセットストアとの通信を阻害している
6) 上位ネットワークがアセットストアとの通信を阻害している

■1の場合
Unityエディタ起動後にAsset Storeウィンドウの Asset Storeタブを右クリックして一番上の「Reload」を選択します。
これでも表示されない場合は、Asset Storeタブをドラッグ&ドロップしてUnityエディタの中から独立ウィンドウとして取り外します。
それでも表示されない場合は、Asset Storeウィンドウ右上の人型アイコンと名前のプルダウンメニューの直下(“検索キーワードを入力” 欄の最右端)にある縦に三つ並んだ点をクリックし、「旧版に戻す」を選択します。

■2〜4の場合
それぞれの機能を一時的に停止してみてアセットストアを表示できるかをお試しください。
表示できた場合、*.unity3d.com と *.unity.com との通信を許可するように設定を追加してください。

■5〜6の場合
ネットワーク管理者さまやプロバイダへご相談いただく必要があります。

Q28: アセット購入のための見積書は発行できますか?

A: 現時点では発行できかねます。

Q29: アセットを請求書払いで購入できますか?

A: 残念ながらできません。

Q30: アセットの購入時に消費税はかかりますか?

A: はい、日本国が定める税率の消費税を申し受けます。

Q31: アセットを購入したら領収書は発行されますか?

A: アセットをご購入いただいた際にはPDFの領収書をメールに添付してお送り致しております。
領収書の宛名はアセットストアのアカウント設定内で請求先住所としてご指定いただいているお名前ご住所となります。

請求先情報の設定やご確認、ご変更は以下の手順で行えます。

1) アセットストアにアクセスする
2) アセットストア画面右上の人型アイコンをクリックする
3) 一番上の「マイアカウント」をクリックする
「請求先住所」の枠内をクリックして編集モードに切り替える
「請求先住所の編集」の各項目に、領収書に表示したい情報を入力する
“VAT番号”は日本の法人・個人の場合には空欄で結構です
4) 入力し終わったら一番下の “Save” ボタンをクリックして保存する

Q32: アセットを購入した際の領収書の発行者はUnityですか?パブリッシャーですか?

A: Unity Technologies ApSが発行します。領収書発行者情報は以下の通りです。

Unity Technologies ApS
Løvstræde 5
Copenhagen K 1152
Denmark
登録国外事業者番号00052

Q33: アセットをクレジットカードや Paypal以外の決済手段で購入できますか?

A: 残念ながらできません。

Q34: LINE payを使ってアセットを購入する方法を教えてください

A: LINE payカードならアセットをご購入いただけます。詳細はこちらの記事にご参考ください。

Q35: クレジットカード決済時にエラーが発生してしまいました

A: ■登録情報が一致していないケース
クレジットカードの登録情報とアセットストアでの支払い者情報が一致していない場合、お申し出いただいた症状が出るケースがあります。
いくつかご確認いただきたい点があります。

・Unity IDのアカウント設定
– Unity IDのアカウントページにログインします。
https://id.unity.com/account/edit
– My Account Settingsの Personal Informationの Countryがクレジットカードの発行国と同じになっているか否か。
– My Account Settingsの Personal Informationの Timezoneがクレジットカードの発行国と同じになっているか否か。
なっていない場合、右側にある鉛筆マークをクリックして修正してください。

・アセットストアアカウントの請求先情報
– アセットストアアカウントページにログインします。
https://assetstore.unity.com/account/settings
– 購入者の住所に表示されている氏名と住所がクレジットカードの登録情報と同じか否か
異なる場合、【購入者の住所を編集する】のリンクをクリックして修正してください。
※特に【郵便番号】が正しく入力されているかをご確認ください。

■クレジットカードの制限が厳しいケース
・海外ウェブサイトでのオンライン決済に対する制限
– 海外ウェブサイトでのオンライン決済を許可しているかご確認ください
– 海外ウェブサイトでのオンライン決済の上限額をご確認ください

・特定の海外ウェブサイトとのオンライン決済に対する制限
– Unity Asset Storeとの取引の制限を緩和するようにご依頼ください
– World Pay(※)との取引の制限を緩和するようにご依頼ください
※ 弊社とクレジットカード会社との間に入っている決済代行会社

■クレジットカードの有効期限が失効している
・クレジットカードの種類によっては有効期限が到来した後にカード番号が変更されるケースがあります。
– 先月まで使えていたクレジットカードが突然使えなくなった場合によくある事例ですので、
更新後のクレジットカード番号をご確認ください。

■Unity IDあるいはアセットストアアカウントに登録しているクレジットカードの有効期限を誤った年で設定している
・設定上、有効期限が失効してしまっている可能性があります
– 設定を修正してから改めて決済をお試しください。

■プリペイドのクレジットカードやバーチャルクレジットカードが有効化されていない
・LINE Payカードなどのように本人確認が完了していないと利用を開始できないタイプのクレジットカードがあります
– クレジットカード発行会社さまへお問い合わせください

■ブラウザあるいはパソコンのセキュリティ対策ソフトの設定が厳しすぎる
・既定のブラウザを他のブラウザに変更してお試しください
・*.unity3d.comと *.unity.comとの通信を安全なものとして検疫対象外にしてください
・一時的にセキュリティ対策ソフトを無効にしてお試しください

■社内LANのセキュリティ設定が厳しすぎる
・*.unity3d.comと *.unity.comとの通信を安全なものとして検疫対象外にしてください
・*.unity3d.comと *.unity.comとの通信を安全なものとしてクレジットカード情報の送信ができるようにしてください

これらをご確認いただいても決済時にエラーになってしまう場合、Paypalを経由して決済いただくなどもお試しください。

■クレジットカード会社からの指導に起因するケース
複数のクレジットカード会社からの指導により、アセットストアで初めてアセットをご購入になる場合とその後数回までは、クレジットカード会社が推奨している上限金額以下になるように購入金額に対して制限を設けさせていただいております。

この制限に掛かってしまった場合には下記2通りの方法をお試しください。
・各アセットを別々に購入・決済してみる
・Paypalを経由して購入・決済してみる

■消費税免除の対象者情報が一致していないケース
「消費税免除の対象者ですか?」の項目は、下記のいづれかの番号をお持ちの場合にのみ「はい」をお選びの上、対応する番号をご入力ください。

EU/EFTA: VAT番号
オーストラリア: オーストラリア事業者番号
ニュージーランド: IRDかニュージーランド登録番号
韓国: VAT登録番号
インド: GSTIN番号
ロシア: TIN、SRN、SRNPEのいづれか

それ以外の場合には、「消費税免除の対象者ですか?」の項目は「いいえ」をお選びください。

Q36: アセットを購入する際に使用するクレジットカードを変更したい

A: Express購入が解除されていればアセット購入時にクレジットカード情報を入力する項目が現れますので、そちらに使用したいクレジットカード情報をご入力ください。

下記手順で一旦Express購入を解除してください。

1) アセットストア画面の右上の人型アイコンをクリック
2) 設定をクリック
3) 左側のメニューでExpress購入をクリック
4) 「Express購入が無効です」のリンクをクリック(無効ですとなっていますが表示が誤っています)

Q37: アセットを購入する際に使用して登録したクレジットカード情報を削除したい

A: 下記手順で削除することができます。

1) ブラウザで下記URLにアクセスして Unity ID管理画面にログインする
https://id.unity.com/ja/

2) 左側メニューの「組織」をクリック
3) 情報を変更したい組織名の右端の歯車アイコンをクリック
4) 左側メニューの「支払い方法」をクリック
5) カード情報右端の×アイコンをクリック

アセット購入後・ダウンロードについてよくある質問

Q38: アセットの購入履歴を同一拠点内・同一法人内の他の社員のアカウントに付け替えられますか?

A: 残念ながらできません。

アセットを購入する際には以下の方法で管理なさることをお勧めいたします。

・アセット購入用のアカウントをご用意いただく
・アセット購入用のアカウントでアセットをご購入いただく
・アセット購入用のアカウントでアセットをダウンロードし、必要な方にお渡しいただく

なお、アセットの購買管理のためだけのアカウントでは Unity Personalをお使いいただいても構いません。現在 Unity Pro/Unity Plusでご利用いただいている Organizationに Unity Personalのアカウントを組み入れることは現状では出来ませんが、弊社側システムの改修が終わりましたら同一 Organizationの中で管理していただけるようになります。
Organizationが別れてしまいライセンス管理でご不便をおかけするかと思いますが、しばらくの間はお待ちください。

Q39: 購入したアセットをダウンロードすることができません

A: よくあるケースでは以下のような原因が考えられます。

1) Windowsのファイアウォール機能がアセットストアとの通信を阻害している
2) ウィルスチェックソフトのファイアウォール機能がアセットストアとの通信を阻害している
3) ウィルスチェックソフトの検疫機能がアセットストアとの通信を阻害している
4) ネットワーク設備やプロキシサーバーがアセットストアとの通信を阻害している
5) 上位ネットワークがアセットストアとの通信を阻害している

■1〜3の場合
それぞれの機能を一時的に停止してみてアセットをダウンロードできるかをお試しください。
ダウンロードできた場合、*.unity3d.com と *.unity.com との通信を許可するように設定を追加していただき、下記フォルダ以下へのインターネット経由の書き込みを許可していただければダウンロードできるようになるケースが多いです。

Windows
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Unity\Asset Store-5.x

Mac
¥ライブラリ¥Unity¥Asset Store-5.x

■4〜5の場合
ネットワーク管理者さまやプロバイダへご相談いただく必要があります。
なお、企業内や学内などでプロキシをご利用の場合、下記をご確認ください。

・認証が必要なプロキシサーバーを経由している場合
残念ながら現在のバージョンの Unityではご利用になれません。
*.unity3d.comと *.unity.com への接続時にはプロキシサーバーを迂回できるようにネットワーク管理者さまへご依頼ください。

・認証が不要なプロキシサーバーを経由している場合
お使いのMac/PCに下記環境変数を設定してお試しください。
なお、プロキシのIPアドレスとポート番号はネットワーク管理者さまへご確認ください。

===== <設定例1> =====
環境変数: HTTP_PROXY
設定値 : http://プロキシのIPアドレス:ポート番号

環境変数: HTTPS_PROXY
設定値 : https://プロキシのIPアドレス:ポート番号

===== <設定例2> =====
環境変数: HTTP_PROXY
設定値 : http://PCユーザ名:パスワード@プロキシのIPアドレス:ポート番号

環境変数: HTTPS_PROXY
設定値 : https://PCユーザ名:パスワード@プロキシのIPアドレス:ポート番号

Q40: 購入したアセットをダウンロードしようとしたら、ダウンロードしたアセットをインポートすることができません

A: よくあるケースでは以下のような原因が考えられます。

1) 同じパブリッシャーの他のアセットがインポートを阻害している
2) 何らかの原因でアセットのダウンロードが失敗していた
3) ウィルスチェックソフトの検疫機能がインターネット経由で取得したファイルの操作を阻害している

■1あるいは 2の場合
下記フォルダ内にある対象のアセットのパブリッシャー名のフォルダをデスクトップなどに一時的に移動(コピーではありません)させて保管した上で、改めてアセットをダウンロードし直してからインポートをお試しください。

Windows
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Unity\Asset Store-5.x

Mac
¥ライブラリ¥Unity¥Asset Store-5.x

■3の場合
ウィルスチェックソフトの機能を一時的に停止してみてアセットをダウンロードできるかをお試しください。
あるいは、UnityEditorや Unityでのファイル操作を許可する設定を追加してお試しください。

Q41: アセット購入管理用のアカウントで購入したアセットを使用者に渡す方法を教えてください

A: 購入後のアセットのダウンロードにつきましては2通りの方法があります。

・購入用アカウントの情報を作業者様に貸し出せる場合
1) 購入用アカウントの UnityIDとそのパスワードを作業者様にお渡しください
2) 作業者様のPCで購入用アカウントで Unityにログインし直してください
3) 対象のアセットをダウンロードしてください
4) 作業者様の UnityIDで Unityにログインし直してください

・購入用アカウントの情報を作業者様に貸し出せない場合
1) 購入用アカウントを管理している方のPCに Unityをインストールしてください
2) 購入用アカウントで Unityにログインしてください
3) 対象のアセットをダウンロードしてください
4) 下記フォルダ内にある .unitypackageファイルを USBメモリあるいは
社内サーバー等を経由して作業者様にお渡しください
Windows
C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Roaming¥Unity\Asset Store-5.x

Mac
¥ライブラリ¥Unity¥Asset Store-5.x

5) 作業者様の PCの Unity内で、対象の .unitypackageファイルをインポートしてください

アセット使用時のサポートについてよくある質問

Q42: アセットストアのアセット紹介ページに記載されている機能の全部あるいは一部が動作しません

A: アセット紹介ページに掲載されているサポートウェブサイトからパブリッシャーに直接お問い合わせください。

Q43: アセットが動作しません

A: アセット紹介ページに掲載されているサポートウェブサイトからパブリッシャーに直接お問い合わせください。

Q44: アセットを返品するので返金して欲しい

A: 一旦アセットの売り上げとしてアセットの開発者であるパブリッシャーに計上されているため、申し訳ありませんがパブリッシャーから返金の同意を得ていただく必要があります。
パブリッシャーにお問い合わせの上、同意を得ていただき、パブリッシャーから弊社に対して返金手続きをしていただくようにお願いいたしします。

お問い合わせいただく際は、アセット購入時に弊社からお送りした領収書PDFに記載されているオーダーIDと請求書番号、ご購入時のアセットストアアカウントのメールアドレスもお書き添えください。

アセットパブリッシャーからよくある質問

Q45: 自分のウェブサイトや他のマーケットプレイスで販売しているアセットを販売しても良いですか?

A: はい、もちろん構いません。
なお、アセットの購入を検討しているユーザーのみなさんが、一番安く購入できるマーケットプレイスを見つけるために探し回ることで時間を浪費させないために、極力他のマーケットプレイスとアセットストアとで同じ販売価格になるようにお願いいたします。

Q46: 他のマーケットプレイスと同じ価格にしないとダメですか?

A: 極力同じ価格になるようにお願いいたします。
アセットの購入を検討しているユーザーのみなさんが、一番安く購入できるマーケットプレイスを見つけるために探し回ることで時間を浪費させないことを目的としています。

Q47: 他のアセットの全部or一部を内包するアセットを作りたい

A: Unity Technologiesがパブリッシャーになっているアセット以外は、例え他のアセットのパブリッシャーから許可を得ていても、他のアセットを内包することはできません。
他のアセットを使用するアセットを制作する場合には、下記手順に沿ってご対応ください。

・対象のアセットが入っていない場合には、当該アセットが必要である旨のエラーメッセージを出すようにする
・アセットの紹介文章とアセット内に含める Readmeに、対象のアセットが必要な旨と URLを掲載する
・審査申請前までに他のアセットを取り除く

Q48: 販売する国を特定の国だけに制限したい

A: 残念ながら現時点では販売する国を制限することはできません。

Q49: サポートを有償にしたい

A: アセットの動作について必要十分なサポートはアセットの販売価格で賄っていただく必要があります。
それを超えるサポートについてはサポートウェブサイトあるいはパブリッシャーサイトで独自に別途有償サポートとしても構いません。

Q50: サポート無しにしたい

A: アセットの動作について必要十分なサポートはアセットの販売価格で賄っていただく必要があります。
無償で配布するアセットの場合でも同様です。

Q51: 英語でサポートしなければダメですか?

A: はい。英語でのサポートが必須です。もちろん日本語が母国語のユーザーからのお問い合わせであれば日本語でサポートをしてください。
なお、多くの Unityユーザーは、母国語が英語ではない方とのサポートのやり取りに慣れていらっしゃいますので、Google翻訳などを活用していただければ十分意思疎通ができるようです。
その際のコツは長文を翻訳しようとはせずに、箇条書きにすると伝わりやすいようです。

Q52: サブスクリプション形式にしたい

A: 下記URLのお問い合わせフォームからご連絡ください。
https://unity3d.com/jp/sales/contact-us

Q53: 独自のライセンスを付けたい

A: 残念ながら独自のライセンスは付けられません。
MITライセンス、BSD 3-Clause、Apacheライセンスのみご利用いただけます。

 

この記事を書いた人

Unity Technologies Japan アセットストアチーム公式アカウント

Unity Technologies Japan アセットストアチーム公式アカウント

Unity Technologies Japanでアセットストアとアセットの普及・啓蒙活動を行なっているアセットストアチーム公式アカウントです。